2008年12月05日

ドッグランの後に

久々の更新がこんな話題。。。

と言うのも
けっこう気にってた愛車のラパン
新しく車を購入して1年と2ヵ月たった先月26日
ワンコたちを乗せドッグランからの帰りに事故にあいました

コンビニの駐車場出口付近に止まってる車がいたので
アクセルを離し減速気味に
まぁ〜止まってるから出で来るはずはないだろうと思ったのが
甘かった。。。たらーっ(汗)
急にスピードをあげて道路上に出てきたので
ブレーキと共にクラクションを鳴らしたけど
50km出てる車がそんなに急に止まれるはずもなく
見事にガッシャーンどんっ(衝撃)
(*゚0゚)アッ!!と思った瞬間後ろを走っていた
タンクローリーも車間距離が足らず追突どんっ(衝撃)

私の頭は2度ヘッドレストに打ち付けられました。
何故かシートは倒れ助手席のガラスが半分開いていたのが不思議。。。

何とか意識があったのでとりあえず
夕方の帰宅ラッシュの渋滞を避ける為に車をそのコンビニの駐車場に移動し
救急車と警察が来るまで事故った車の中で待機しようと思ったとたん
全身が震えものすごい恐怖感でいっぱいでしたたらーっ(汗)

幸いラパンのガラスが割れなかったので
ワンコは無傷たらーっ(汗)
私は打撲とムチ打ちだけで済んだけど
事故って本当に怖いです顔(え〜ん)

主人に電話をしてアトムとロゼの事を頼み
事故現場のタンクローリーのおじさんと救急隊員に頼み
救急車に乗ってからも何回も頼んで搬送されました
怪我してなかったのは確認できたけど、心配で仕方なかった顔(泣)

主人は事故にあった車を見て
病院に迎えに来た時に包帯ぐるぐる巻きで入院かと思ったって
そんなに車がすごくなったとも思えず
週末に確認しに修理工場へ行ったら
ほんとにすごい事になってました
ラパン3.JPG

ラパン1.JPG

フロントガラスはともかく、リアガラスも割れてなかったのにびっくり顔(なに〜)

後日事故相手両方の保険屋が見積もったところ
修理費だけで90万くらいになると連絡を受けて
このラパンとはお別れする事になりそうですたらーっ(汗)

後から聞いた話では私が搬送されて主人が迎えに行くまでの間に
チビッコワンコは車の中でビビリションをしてしまったらしく犬(泣)
普段、2匹が寄り添うことなど滅多にないのに
その時はぴったりと寄り添って主人のお迎えを待っていたそうです
私も怖かったけど、ワンコ達は相当怖い思いをしたと思います
可哀想な事をしてしまった。。。ごめんなさいバッド(下向き矢印)

首と足に痛みが残ってるけど、痛み以外は元気顔(汗)

年末になると事故も増えるので
皆さんは事故にあわないよう気をつけてください顔(え〜ん)

ニックネーム 伊槻 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする